Windowsパスワードリセット

ハードディスクコピー

ハードディスク分割

動作環境:

 

Windows 2003/XP/Vista/7 DirectX 9

 

Magic Rescue CD

コメント

" データを失うかと思っていましたが、これで再インストールすることなく、再び利用できるんです。助かりました。"

---桐島 東京

 

" 素晴らしいソフトです。あっという間にパスワードをリセットしました。USB一本でPCにまたアクセス出来るようになってよかったです。"

---洋子 富山

 

" 一日をかけてパスワードを片っ端から当てていましたが、無駄でした。しかし、このソフトを使ってみたところ、たった五分間で私の問題を解決してくれました。時間を節約できて何よりです。"

---加藤 大阪

CD /USBからバイオスブートセット

CD/USBからpcブートのセット方法はなんですか?

PCはそれなりのセットステップがあります。PCのブランドを選択してください:

IBM, DELL, Phoenix, Lenovo, HP, Sony, NEC, TOSHIBA, ASUS, Acer, Gateway

 

IBM

PCをリブートする時、 F1 キーを押す

デバイスとI/Oポートを選択。
レガシーディスケットAを選択:
レガシーディスケットAのセットを自動から禁止に変更。
スタートアップオプションを選択。
スタートアップシークエンスオプションを選択。
CD/DVDからブート:
元のスタートアップシークエンスから第一のスタートアップデバイスを CD-ROMに変更。
USBからブート:
元のスタートアップシークエンスから第一のスタートアップデバイスを USBステッキおよびUSB zipに変更。
ESC」 をおして、トップメインメニューに戻す。
Configuration/Setupユーティリティープログラムから保存終了


DELL

PCをリブートする時、 F2 キーを押す。

ずっとF2を押していると、バイオスに入ります。

今、ブートシークエンスを選択して、「 - +」でCD-Romに1を設置、「スペース」を押して、アクティブします。「ESC」を押して、変更保存と終了します。

 

 

フェニックス

PCをリブートする時、DELキーを押す。

高級 BIOS機能を選択。
セットアップシークエンスを変更。
CD/DVDからブート:
第一のスタートアップデバイスCD-ROMに変更
USBからブート:
第一のスタートアップデバイス USBステッキおよびUSB zipに変更。
ESC」を押し、トップメインメニューに戻す。
F10を押し、 Configuration/Setupから保存および終了する。

 

Lenovo

PCをリブートする時、 F1 キーを押す

Startup Configuration」を選択して、「 Enter」キーを押す。
CD/DVDからブート:
ブートドライブシークエンスセクションから CD-ROMを選択。
ブートドライブシークエンスセクションから CD-ROMをトップに移行。
USBからブート:
ブートドライブシークエンスセクションからUSBステッキもしくはUSB zipを選択。
ブートドライブシークエンスセクションからUSBステッキもしくはUSB zipをトップに移行。
Escを押す。
もう一度、Escを押す。
設定は変更された」というポップアップメッセージから「Yes」を選択。
変更してもよろしいでしょうか」から「 Enter」キーを押す。変更は保存された後、ブータブルCD-ROMがCD-ROMドライブに挿入されている場合、システムはCD-ROMからブートする。

 

HP

PCをリブートする時、F10キーを押す。

注意:あるpcからF2もしくはF6キーを押すと、BIOSセットメニューを開けやすいです。「←→」を押して、「詳細設定」タグを選択。
CD/DVDからブート:
ブートオーダーセクションからCD-ROMを選択。
USBからブート:
ブートオーダーセクションからUSBドライブを選択。
Esc」キーを押して、トップメニューに戻す。
Configuration/Setupユーティリティープログラムを保存、終了する。

 

SONY

PCをリブートする時、F10キーを押す。

注意:あるpcからF2もしくはF6キーを押すと、BIOSセットメニューを開けやすいです。

「←→」を押して、「詳細設定」タグ→ブート構成を選択。
CD/DVDからブート:
ブートシークエンスセクションからCD-ROMを選択。
USBからブート:
BIOSの高級セクションから外部メディアからブートオプションに「on」を設定。
ブートシークエンスセクションから USBドライブを選択。
Esc」キーを押して、トップメニューに戻す。
Configuration/Setupユーティリティープログラムを保存、終了する。

 

NEC

NECのブートアップスクリーンが表示される時、F2を押す。

「←→」を押して、ブートを選択。
CD/DVDからブート:
ブートシークエンスセクションから CD-ROMを選択。
USBからブート:
BIOSの高級セクションから外部メディアからブートオプションに「on」を設定。
ブートシークエンスセクションから USBドライブを選択。
Esc」キーを押して、トップメニューに戻す。
Configuration/Setupユーティリティープログラムを保存、終了する。

 

TOSHIBA

TOSHIBAのブートアップスクリーンが表示される時、F12を押す。

「←→」を押して、ブートを選択。
CD/DVDからブート:
ブートシークエンスセクションから CD-ROMを選択。
USBからブート:
ブートシークエンスセクションからUSBドライブを選択。

 

ABUS

NECのブートアップスクリーンが表示される時、F2を押す。

「←→」を押して、ブート ->ブートデバイス優先順位を選択。
CD/DVDからブート:
ブートシークエンスセクションから CD-ROMを選択。
USBからブート:
BIOSの高級セクションから外部メディアからブートオプションに「on」を設定。
ブートシークエンスセクションから USBドライブを選択。
Esc」キーを押して、トップメニューに戻す。
Configuration/Setupユーティリティープログラムを保存、終了する。

 

ACER

PCをリブートする時、F2 キーを押す。

「←→」キーを押して、ブートタグを選択。
CD/DVDからブート:
ブートオーダーセクションから CD-ROMを選択して、そして、「+」をクリック、第一の順番を設置する。
USBからブート:
ブートオーダーセクションからUSB HDDもしくは USB FDDを選択して、そして、「+」をクリック、第一の順番を設置する。
Esc」キーを押して、トップメニューに戻す。
Configuration/Setupユーティリティープログラムを保存、終了する。

 

Gateway

PCをリブートする時、F10キーを押す。

「←→」キーを押して、ブートする。
CD/DVDからブート:
ブートシークエンスセクションから CD-ROMを選択。
USBからブート:
ブートシークエンスセクションからUSBドライブを選択。